[ここから本文です。]

(2014年4月1日更新)

妊婦健康診査

妊婦健康診査についてご案内します。

妊婦健康診査は、妊娠中の母体の健康状態を診査するもので、最高14回分の受診票を、母子健康手帳交付時に配布しています。

 

診査の内容

体重測定、血圧測定、尿検査、子宮頸がん検診、各種血液検査、超音波検査を必要に応じて実施します。

 

袋井市へ転入された方へ

袋井市の受診票と差し換えますので、転入前の受診票と母子健康手帳を持って袋井保健センターまたは、浅羽保健センターへお越しください。

 

他市へ転出される方へ

転出先で記入する『異動日』以降(異動日を含む)は、袋井市民ではなくなるため袋井市の受診票は使えません。転出先の市町で交付を受けてください。

 

里帰り出産等の理由で妊婦健康診査を指定医療機関以外で受診された方へ

 妊婦健康診査を県外などの指定医療機関以外で受診された場合は、交付しました

妊婦健康診査受診票が使用できず、直接費用を払っていただくことになります。

 この場合は償還払い(払い戻し)の対象になりますので、出産後すこやかガイド交付時もしくは

袋井保健センター、浅羽保健センターにて申請することができます。

○申請窓口

袋井保健センター、浅羽保健センター

○持ち物

妊婦健康診査費助成申請書及び請求書(※母子健康手帳を交付する際、里帰り出産をされる

予定の方にお渡ししてあります。紛失またはお手元にない場合は、ダウンロードができます。)

領収書

印鑑

母子健康手帳

未使用の妊婦健康診査受診票

通帳等振り込み口座が確認できるもの(妊産婦さん名義のもの)

 

妊婦健康診査助成申請書(107KB)

妊婦健康診査助成申請書(見本)(111KB)

 

 

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

お問い合わせ


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]