現在の位置

地域防災力向上シンポジウムin静岡2019のお知らせ

南海トラフ地震等に備えた地域防災力の向上~女性・若者をはじめとした地域防災の輪~

(平成31年1月4日掲載)

 静岡県では、「静岡県第4次地震被害想定」を公表するとともに、「地震・津波対策アクションプログラム2013」を策定し、様々な防災対策に取り組んでいます。しかし、災害への備えは行政だけではできるものではなく、一人ひとりが日ごろから災害への備えをしておく必要があります。

 参加する方は直接お申し込みください。

日時

平成31年2月3日(日曜日)

開場 午後0時30分、開会 午後1時30分、閉会 午後4時55分(予定)

会場

静岡県立大学 大講堂

静岡市駿河区谷田52-1

定員

700名(入場無料)

当日プログラム

総合司会 長谷川 玲子 氏(元静岡放送アナウンサー)

基調講演

題目 「減災から防災社会の構築へ」

講師 岩田 孝仁 氏(静岡大学防災総合センター長・教授)

事例発表 1

題目 「地域と大学を結ぶ防災サークル」

発表者 河村 拓斗 氏、勝谷 勇介 氏、上田 啓瑚 氏、櫻木 哲朗 氏

     (静岡大学学生防災ネットワーク)

事例発表 2

題目 「市民に寄り添う消防団を目指して~女性だからできること・女性でもできること~」

発表者 廣澤 千衣子 氏(静岡市消防団)

パネルディスカッション

題目 「女性・若者をはじめとした地域防災の輪」

パネリスト 松浦 文信 氏(公益財団法人 静岡県消防協会会長)

      井上 靖子 氏(静岡県女性消防団員連絡協議会会長)

      谷  茂樹 氏(藤枝市青葉町中自主防災会会長)

      鈴木 政子 氏(静岡県女性防火クラブ連絡協議会会長)

      松岡 雷太 氏(静岡新聞社・静岡放送 社会部副部長)

         他 県内大学防災サークル学生

コーディネーター 岩田 孝仁 氏(静岡大学防災総合センター長・教授)

主催

消防庁、静岡県、静岡市、公益財団法人 静岡県消防協会

申し込み方法

チラシ裏面をご確認ください。

はがき、ファクス、Emailに、件名「地域防災力向上シンポジウム」と明記のうえ、参加者全員の(1)郵便番号、(2)住所、(3)氏名、(4)電話番号を記入のうえ、お申し込みください。

◆はがき 〒422-8033 静岡市駿河区登呂3-1-1 

               「地域防災力向上シンポジウム in 静岡 2019」」

◆ファクス 054-284-9031

◆メール kikaku@shizuokaonline.com

問い合わせ

チラシ裏面の「お問い合わせ先」へお願いします。

電話番号 054-281-9010(午前9時から午後5時 土日祝日を除く)

シンポジウム チラシ(表面)(PDF:199.1KB)

シンポジウム チラシ(裏面)(PDF:119.8KB)

お問い合わせ先
危機管理課危機対策係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3108
ファクス:0538-43-2132
メールアドレス:bousai@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。