現在の位置

国民健康保険の脱退

国民健康保険から脱退する場合は、届け出が必要です。

次の1~4に該当する場合は、資格が変わってから14日以内に届け出をしてください。

会社に就職したとき

  • 就職により会社の社会保険などに加入したときは、国民健康保険・国民年金の切り替え(喪失)の届け出が必要です。
  • 国民健康保険証と会社で発行された健康保険加入連絡票(加入証明書)・年金手帳・印鑑をお持ちください。

会社の健康保険の被扶養者になったとき

  • 婚姻により配偶者の社会保険などの扶養となったときは、国民健康保険・国民年金の切り替え(喪失)の届け出が必要です。
  • 国民健康保険と会社で発行された健康保険加入連絡票(加入証明書)・年金手帳・印鑑をお持ちください。

転出したとき

手続きは転出届と併せて行いますので、国民健康保険証をお持ちください。

お亡くなりになったとき

手続きは死亡届を提出されるときに併せて行いますので、国民健康保険証をお持ちください。

平成28年1月以降、国民健康保険の手続にマイナンバー(個人番号)の記載が必要になります。

  • 平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されることに伴い、同月以降に国民健康保険の手続きをする際にはマイナンバーの記載が必要になります。
  • 手続きの際には、窓口にお越しいただく方の本人確認のできるもののほかに、世帯主及び手続きの対象となる方のマイナンバーを確認できるものをお持ちください。
  • 別の世帯の方が手続きにお越しになる場合は、委任状が必要となります。

会社などの社会保険の扶養家族になれませんか? 

社会保険に加入できるのは、勤めている本人(被保険者)だけではありません。条件によって家族も加入できます。社会保険の扶養家族になっても、社会保険料は変わりません。

次のいずれかに当てはまる方は、会社の健康保険担当者にご相談ください。

  • 被保険者の父母・祖父母などの直系尊属と配偶者(内縁も含む)、子、孫、弟妹で、主に被保険者の収入によって生活している方
  • 被保険者の3親等内の親族で、被保険者の同じ世帯にいて、主に被保険者の収入によって生活している方
  • 内縁の配偶者の父母・子で、被保険者と同じ世帯にいて、主に被保険者の収入によって生活している方

社会保険の扶養家族になった場合には、国保から抜ける届け出をしてください。

お問い合わせ先
市民課国保年金係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3113
メールアドレス:shimin@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?