現在の位置

静岡理工科大学との包括連携協定による取り組み

背景とねらい

 人口減少や少子高齢化をはじめ、グローバル化・情報化社会などが進展する中、 地域の活性化や質の高いサービスがより一層求められることから、袋井市と静岡理工科大学は、地域社会の発展と人材の育成に寄与することを目的に、「包括連携に関する協定」を締結し、地域産業の活性化をはじめ、地域防災・健康づくり・環境保全・ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)など、様々な分野において連携した取組を行っています。

調印式の写真

袋井市と静岡理工科大学との包括連携に関する協定書(PDF:405.4KB)

連携分野

  1. 健康づくりの推進
  2. まちづくり、地域産業の活性化
  3. 教育、人材育成
  4. 地域防災力の向上
  5. 環境保全と共生
  6. 公共経営、情報化の推進

平成29年度の取り組み

【地域学講座】・・・企画政策課・総務課

 大学生の社会人基礎力の育成と若者の意見を市に汲み入れることを目的に、大学生が地域の課題を発見し、まちづくりの施策を考える「地域学講座」を開講しました。
 静岡理工科大学の学生と市の職員が参画し、4日間に渡って、グループワークやフィールドワークを通じて、若者の視点でのまちづくり政策を考え、提案しました。

・テーマ

 ラグビーワールドカップに向けたまちの国際化~私たちは袋井で○○する~

・開催日

 平成29年8月4日・16日・17日・18日(4日間)

・内容

 市長講話、グループワーク、フィールドワーク、提案発表

・会場

 静岡理工科大学、小笠山総合運動公園エコパ

・参加者

 静岡理工科大学学生35人、市職員5人

・提案

 既存の土産品のオリジナルパッケージを考案し、商店と協力して販売する提案。

 空き家をゲストハウスや体験型店舗などにリノベーションして利活用する提案。

 愛野駅周辺で盛り上げイベントを開催する提案、など。

グループワーク      提案発表

   グループワーク                                    提案発表
 

 

【ICTを活かしたまちづくり】・・・ICT街づくり課

 市が所有するオープンデータと、気温や降雨などの気象データを組み合わせて分析することで、学校給食への影響や今後検討すべき課題を明らかにしました。
 また、市のオープンデータの取組を推進するため、公開するデータの形式などについて、諸外国との比較を踏まえた技術的助言を受けました。

【大学を核とした学術振興の取組】・・・生涯学習課

 静岡理工科大学を核として学術の振興を図るため、「袋井市学術交流振興基金」を活用して、各事業へ助成しました。
・産学交流による研究開発

 高性能含フッ素液晶材料物質の効率的合成法の開発
 廃ガラスから調製したガラス発泡体の構造と物性に関する研究
 前後輪二輪駆動電動バイクのトラクション制御に関する研究開発

・公開講座の開催

 ラグビーから学ぶ ヒト、組織、地域づくり(平成29年5月20日開催)
 実世界と情報社会を融合する知的な情報システムとは(平成29年11月23日開催)

・市民体験入学の開催

 いま日本で生きること~「はやぶさ」からのメッセージ~(平成29年8月26日開催)

・公民館DEお理工塾の開催

 不思議がたくさん!金属の秘密(袋井南公民館、袋井北公民館、浅羽南公民館)

・機器分析講座の開催

 高分子による生体関連センサーの開発とIoT社会への貢献(平成30年3月2日開催)

・公開シンポジウムの開催

 日本の大型ロケット開発の現状と「ロケットエンジン」を支える最先端科学技術とは(平成30年3月3日開催)

・外国人留学生の教材費や社会人の入学金への助成

 外国人留学生4人、社会人2人

 

【産学官連携の取組】・・・産業政策課

 地域産業の活性化や新規産業の創出、人材の育成等を総合的に支援するため、市や静岡理工科大学、商工団体、市内企業などによる産学官連携の取組を行いました。

・産学官交流会の開催

 独自製品や技術の開発機運を高めるため、「産学官交流会」を開催し、静岡理工科大学教員の研究内容や大学施設の周知、市内企業と大学教員との交流、参加企業間の情報交換を行いました。(平成30年2月7日開催)

・静岡理工科大学技術研究会の活動支援

 企業と静岡理工科大学による共同研究や共同開発等を促進するため、静岡理工科大学のモータドライブ応用研究会やアグリニクス研究会の研究活動を支援しました。

【ラグビーのプロモーション】・・・スポーツ推進課

ラグビーワールドカップ2019TMの開催に向けたPR活動に取り組みました。

・ラグビーをテーマにした静岡理工科大学公開講座100回記念講演の共同開催

 ヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督を講師に招き、ラグビーが人づくり・組織づくりに与える影響について講演いただき、講演後には、トークセッションを行いました。(平成29年5月20日開催)

・SISTIVAL(静岡理工科大学学園祭)でのラグビーPR

 SISTIVALで、ラグビーPRのブースを設置し、ワールドカップ出場決定チームのユニフォームの展示や動画の放映などを行いました。(平成29年10月29日開催)

・ARを活用したラグビーのプロモーション

 ラグビーに親しんでもらおうと、AR(Augmented Reality:拡張現実)技術を活用した「ラガーマー」を開発し、平成30年2月2日まで袋井市役所内にディスプレイを設置しました。

 「ラガーマー」とは、ディスプレイの前に立つと、備え付けのカメラが人の顔を認証し、ルールの説明などと組み合わせて分かりやすく画面に映し出すもので、今後は、ワールドカップの開催に向けて、様々な場所での設置を検討していきます。

SISTIVALでのユニフォーム展示   ラガーマーの設置

 SISTIVALでのユニフォーム展示      ラガーマーの設置

 

【リケジョカフェとの協同の取組】・・・市長公室

・愛野エリアの飲食店やお土産などを紹介する「Do You Know? I Know!」作成

 市との地方創生Cafe Talkをきっかけに、静岡理工科大学の女子学生を中心とした団体「Rikejo Cafe」が、ラグビーワールドカップの開催に向けて、大会会場となるエコパ周辺の愛野エリアの魅力を知ってもらおうと、学生の視点から飲食店やお土産などを紹介するオリジナル冊子「Do You Know? I Know!(愛野)」を発行しました。(平成29年4月発行)

・市への定住促進に向けたPR

 「第28回ろうきん遠友会 住宅フェスティバル」で、「Do you know? I Know!」の配布やバルーンアート体験など、市への定住促進に向けたPRを行いました。(平成29年5月27・28日開催)

 このほか、Rikejo Cafeは、ラグビーワールドカップを盛り上げようと、エコパ周辺の飲食店の協力を得て「ラ★ガールメニュー」を創作するなどの活動も行っています。

やらまいか通信vol.104       やらまいか通信vol.108       やらまいか通信vol.125

やらまいか通信vol.104   やらまいか通信vol.108    やらまいか通信vol.125

 

Rikejo Cafe(リケジョカフェの活動はこちら)

Rikejo Cafeのホームページ

【学校給食における調理場内の衛生管理】・・・おいしい給食課

 静岡理工科大学で「HACCPの導入促進に関する研修会」を開催し、市はアドバイザーとして参加しました。研修会には市の給食に食材を納入している業者も参加し、衛生手法を学びました。

 HACCPとは、食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようする衛生管理の手法です。

【市の審議会などへの教授らの派遣】

 14人(行政改革推進委員ほか)

その他の取り組み

大学資料を市本庁舎へ設置

市役所本庁舎3階の産業政策課カウンター前と2階の情報公開コーナーに特設コーナーを設けて、静岡理工科大学の学校案内をはじめ、イベントチラシなど様々な資料を配布しています。

市役所3階・産業政策課カウンター前

産業振興室カウンター前

市役所2階・情報公開コーナー

市役所2階情報公開コーナー

市の資料を大学内食堂へ設置

静岡理工科大学内食堂に特設コーナーを設けて、広報紙をはじめ、募集案内やイベントチラシなど様々な資料を配布しています。

市役所1階ロビー

市役所1階ロビー

中国向け情報発信

中国に向けて、まちの魅力を情報発信するための仕組みづくりとして、企画政策課シティプロモーション室非常勤嘱託職員の江潔(コウケツ)さん(中国・江蘇省出身 静岡理工科大学大学院卒 女性)が自身の留学経験からヒントを得て、事業を企画しました。留学生や中国人観光客へ中国版「LINE」”Wechat(ウイチャット)を活用した情報発信を行っています。

内容

  • 中国版ライン「ウイチャット」で静岡理工科大学の中国人留学生を支援
  • 日常生活でのQ&Aや観光、店舗情報など留学生や中国人観光客が必要とする情報を掲載
  • 留学生の利用の定着化を図り、他大学や本国の家族や友人に袋井の魅力を拡散
お問い合わせ先
企画政策課企画係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3105
ファクス:0538-43-2131
メールアドレス:kikaku@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。