現在の位置

市議会の役割

市議会には、市民の代表として十分な活動ができるように、議決権、調査権、監査請求権など、多くの権限が与えられています。

これらの権限に基づいて、市議会では次のような仕事をしています。

1.議決 

市議会の最も基本的な役割で、条例を制定、改正、廃止したり、予算を決定したり、決算を認定したり、重要な契約や財産の取得、処分などを行います。

2.選挙・同意 

議長、副議長や選挙管理委員を選挙したり、市長が副市長、監査委員などを選任する際に同意を与えます。

3.市の仕事の検査・監査・調査 

市政が市民の期待どおり適正に行われているかを監視するため、市の事務を検査したり、監査委員に監査を求めます。また、必要によって関係者の出頭や証言を求め、記録の提出を請求することもあります。

4.意見書の提出 

市政の発展に必要な事柄の実現を、政府・国会や県など関係機関に要請するため、市議会の意思をまとめた意見書を提出します。

5.請願・陳情の受理 

市民から提出された請願・陳情を受理・審査し、必要と認めるものは市長などに送付してその実現を図ります。

お問い合わせ先
議会事務局議事調査係
〒437-8666
静岡県袋井市新屋一丁目1番地の1
電話:0538-44-3143
ファクス:0538-44-3148
メールアドレス:gikai@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?