現在の位置

消防団操法訓練について(お知らせ)

本年度の操法訓練の訓練期間等について、お知らせします。

(更新日時:平成30年6月11日12時00分)

火災現場では、消防団員の安全確保を図りながら迅速な消火活動が求められ、日ごろから指揮命令系統や高い統制力を維持するとともに、資機材の確実な操作が必要となります。

そのため、袋井市消防団では、本年度につきましても、以下のとおり操法訓練を実施いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

訓練期間

平成30年6月4日から平成30年7月1日まで

訓練日数

10日以内(座学を含む)

訓練日、訓練時間は、各分団で定めております。

訓練目的

  • 資機材の操作に必要となる知識技術を確実に習得する。
  • 資機材の安全な操作方法を習得することで、火災現場における負傷事故等の防止を図る。
  • 使用した資機材の点検整備までを一環して行うための知識を習得する。

団員負担軽減の取り組み

袋井市消防団では、訓練日数や訓練時間を以前に比べ大幅に削減し、効率的な訓練運営を図ることで、消防力の維持と団員の負担軽減に取り組んでいます。

お問い合わせ先
消防団事務局

〒437-0064
静岡県袋井市川井996-2
電話:0538-44-6092
メールアドレス:bousai@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?