現在の位置

平成30年住宅・土地統計調査

総務省統計局による平成30年住宅・土地統計調査を実施します

住宅・土地統計調査 お知らせ

調査の目的

我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査で、統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査です。

調査対象

住宅・土地統計調査は、平成30年10月1日を調査期日として行われます。調査の対象は、全国から抽出された約370万の住戸・世帯です。

袋井市内では調査対象地区の約9,176住戸から抽出された約3,128住戸・世帯が調査対象となります。

参考:袋井市の世帯数 34,184世帯(平成30年9月1日現在)

調査方法

準備調査

平成30年8月末~9月中旬

調査対象地区の世帯の状況について調査をします。

実地調査

平成30年9月中旬~10月中旬

調査対象世帯へ調査票の配布・回収を行います。なお、調査票の取集のほか、インターネットによる回答及び郵送による調査票の提出も可能となっています。

 

詳しくは総務省統計局「住宅・土地統計調査」をご参照ください。

住宅・土地統計調査バナー

住宅・土地統計調査コールセンター

ナビダイヤル 0570-78-3939

IP電話の場合は03-5539-5230

設置期間   平成30年9月1日(土曜日)~平成30年10月26日(金曜日)

受付時間   午前8時~午後9時(土・日・祝日もご利用になれます。)

お問い合わせ先
企画政策課企画係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3105
ファクス:0538-43-2131
メールアドレス:kikaku@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?