現在の位置

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会公式ボランティア「TEAM NO-SIDE」募集開始!

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会公式ボランティア「TEAM NO‐SIDE」の募集概要を紹介します。

ボランティア写真1

ボランティア写真2

公式ボランティアプログラム「TEAM NO-SIDE」募集概要

約10,000名で構成されるボランティアプログラムの参加者には、世界中から日本を訪れる全ての方々を温かいホスピタリティで迎え、ラグビーの価値と母国の魅力を伝える大会の顔としてご活躍いただきます。

募集概要
募集人数 全国12開催都市/合計約10,000人
募集期間 2018年4月23日正午~7月18日午前11時59分まで
応募要件

1.2019年3月31日時点で満18歳に達している方

2.1日あたり最長8時間の活動にご参加いただける方

3.ラグビーワールドカップ2019TM公式ボランティアプログラムの趣旨にご賛同いただける方

応募方法

オンラインによる応募申込みとなります

大会公式ウェブサイトよりパソコン又はスマートフォンにてご応募下さい。

大会公式ウェブサイト<https://www.rugbyworldcup.com/news/317426

選考方法

各開催都市で実施する面接にご参加いただきます。

主な活動内容

1.試合会場周辺における運営補助

2.最寄駅や空港における案内

3.ファンゾーンにおける来場者サービス

問い合わせ先

ボランティアプログラムコールセンター

電話番号:03-4405-6225(午前10時から午後6時)

メールアドレス:info_vot@japanrugby2019.or.jp

 

申込みから大会本番までのスケジュール(予定)

募集期間:2018年4月23日正午~7月18日午前11時59分まで

面接日程調整:2018年7月下旬~

面接:2018年8月~12月

面接結果通知:2019年1月頃

研修:2019年1月以降

配置決定:2019年夏頃

💡豆知識 「NO-SIDE」とは?

「NO-SIDE」(ノーサイド)とは、かつてラグビーの試合終了を意味するだけの用語でした。

どちら側がボールを持つかという「サイド」がなくなるという意味です。

その言葉を、日本ラグビーの先人たちは、「ラグビースピリット」に重ねました。

どんなに激しく戦っても、試合が終われば、たたえ合い、感謝し、永遠の友情を誓い合うスピリットのことです。

日本ラグビーが大切に育んできたノーサイドの精神を体現し、世界はひとつであることを発信する。そして、世界最高峰のイベントを成功に導く。

それがラグビーワールドカップ2019日本大会公式ボランティアチーム「TEAM NO-SIDE」です。

 

 

公式ボランティア「TEAM NO‐SIDE」チラシ(PDF:376.6KB)

ボランティア写真

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。