現在の位置

母子家庭等医療費助成

 母子家庭等医療費助成について、御案内します。

母子家庭等医療費助成は、母子・父子家庭等の状況にある子どもの健やかな成長のために医療費を助成する制度です。 

対象

 20歳未満(20歳になる誕生日の月末まで)の児童を扶養している母子・父子家庭等で所得税が非課税の世帯

   平成22年度税制改正による扶養控除見直し前の計算により、所得税額が0円となる場合を含みます。

助成額

 医療機関等で受診した場合、保険診療費の自己負担金について助成します。

 ただし、健康保険などが独自に附加する給付金、高額療養費、特定初診料、食事療養費などは除かれます。

更新日

 毎年7月1日

手続きに必要なもの

  1. マイナンバーがわかるもの(対象者、扶養義務者全員)
  2. 申請者の運転免許証など本人確認書類
  3. 印鑑
  4. 健康保険証(対象者全員のもの)
  5. 所得・課税証明書(必要な方のみ)
  6. 受取金融機関の口座番号(通帳、キャッシュカード)【ゆうちょ銀行は振込先の明記された通帳】

 手続きは、しあわせ推進課家庭福祉係または、浅羽支所市民サービス課市民サービス係の窓口で、事前に御相談のうえ行ってください。

 昨年は所得などの条件によって、助成を受けられなかった方でも、新たに受けられる場合がありますので、御相談ください。

 生計を同じくする扶養義務者(直系血族及び兄弟姉妹)がいる場合には、その方の所得についても判定対象となります。

お問い合わせ先
しあわせ推進課家庭福祉係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3184
ファクス:0538-43-6285
メールアドレス:shiawase@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?