現在の位置

平成28年4月から、ごみの出し方が変わります

平成28年4月より、ごみの出し方が一部変更となりましたので、お知らせします。

革製品・その他プラスチック・スポンジなどが、週2回の可燃ごみとして出せるようになります

革製品・その他プラスチック・スポンジ等の出し方が、次のように変更されます。

変更の内容
変更前

月2回の資源ごみ・埋立ごみの日に出す。

変更後

市指定のごみ袋に入る大きさのものは、週2回の可燃ごみとして出すか、これまでどおり月2回の資源・埋立ごみの日に出してください。

  • 市指定の可燃ごみ袋に入らないもの、袋の口が閉まらないものは、これまでどおり月2回の資源ごみ・埋立ごみの日に出してください。
  • 資源ごみ・埋立ごみの回収用コンテナ(縦74センチメートル、横49センチメートル、幅35センチメートル)を超える大きさのものは、中遠クリーンセンターに直接搬入してください。

軽く水洗いしても汚れがとれないプラスチック製容器包装が、週2回の可燃ごみとして出せるようになります

プラスチック製容器包装の出し方が、次のように変更されます。

変更の内容

変更前

  • 月2回の資源ごみ・埋立ごみの日に出す。
  • 汚れたものは「革製品・その他プラスチック・スポンジ等」に出せる。
変更後
  • 月2回の資源ごみ・埋立ごみの日に出す。
  • 軽く水洗いしても汚れがとれにくいものは、週2回の可燃ごみとして、市指定の可燃ごみの 袋に入れて出せるようになります。

プラスチック製容器包装は大切な資源です!

軽く水洗いして汚れのとれたものは、今までどおり資源ごみとして「プラスチック製容器包装」へ出してください

ペットボトルのリサイクルに御協力お願いします!

市民のみなさまからお問い合わせいただくなかで、「ペットボトルも、燃やせるごみとして出せるのか」といった御質問がよくあります。

ペットボトルについては、これまでどおり「ペットボトル」として資源・埋立ごみの日に回収しています。

軽くすすいで汚れのとれるものは、資源ごみとして出していただくようお願いします。


詳細は「袋井市ごみの出し方ガイド」(平成28年改訂)でもご確認いただけます。

平成28年度からごみの出し方が変わります(PDF:538.6KB)

燃やせるごみの収集

中遠クリーンセンターへのごみの搬入

お問い合わせ先
環境政策課環境衛生係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3115
ファクス:0538-44-3185
メールアドレス:kankyou@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。