ニコラス・エドワーズさんが「まちの国際化」宣伝部長に就任!

歌手でふくろい未来大使の「ニコラス・エドワーズ」さんが、まちの国際化の宣伝部長に就任しました。

nyk

 ニコラス・エドワーズさんは、姉妹都市米国「ヒルズボロ市」の出身。平成20年に姉妹都市学生交流で初来日し、袋井市内でホームステイを経験しました。

 このたび袋井市が進める2019年のラグビーワールドカップを契機とした国際化の取組を広く市民にPRするため、宣伝部長に就任いただきました。

 イベントへの参加やリーフレットなどを通じて、自らの経験や思いを交え、国際交流の楽しさを伝えたり国際交流イベントへの参加を呼び掛けたりします。

まちの国際化のサポートメンバー募集の呼びかけ

 まちの国際化を一緒に盛り上げるサポートメンバー「ハローフレンド」は、国際交流イベントの企画運営やホームステイへの参加を通して楽しみながら情報を発信していただくメンバー。募集リーフレットに登場し、ハローフレンドへの参加を呼び掛けます。

 

【ハローフレンドについてはこちらから】

http://www.city.fukuroi.shizuoka.jp/kokusaika/HelloFriend/1496189828241.html

お問い合わせ先
企画政策課国際交流室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3138
ファクス:0538-44-3150
メールアドレス:kikaku@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?