現在の位置

野生鳥獣被害防止対策事業補助金のおしらせ

電気柵や防護柵の設置に対し助成を行います。

 市では、野生鳥獣による農作物への被害を防止するために、電気柵や防護柵を設置する個人や団体に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
 なお、補助金の申請は、電気柵等の購入前の申請が条件となっていますので、ご注意ください。

補助の対象事業

事業内容
 野生鳥獣被害防止施設の設置に係わる資材購入費

事業受益対象

  1. 市内の農地において事業を実施しようとする方
  2. 3戸以上で共同して市内の農地において事業を実施しようとする団体

交付の対象経費及び補助率

 補助事業における補助対象経費及び補助率は次のとおりです。

対象経費

電気柵、トタン、網等の設置資材購入費用

内容(主なもの)

  • 資材購入費の1/3以内
    ただし、購入費は3万円以上とする。
  • 補助限度額
    個人・・・5万円
    認定農業者、団体・・・10万円

申込方法

下記の提出書類を袋井市役所農政課まで提出ください。
申請書等は農政課にもありますが、ホームページからもダウンロードすることができます。

提出書類

  • 交付申請書

交付申請書(PDF:28.5KB)

  •  位置図(住宅明細図程度のもの)
  • 資材設置箇所の平面図及び配置図
  • 購入資材の見積書
  • 購入資材の形状、規格等に関する資料(カタログ等)
  • 被害状況報告書

被害状況報告書(PDF:30.3KB)

  • 団体申請者名簿(団体で申請する場合)

団体申請者名簿(PDF:22.9KB)

その他注意事項について

  • 事業の事前着工による申請は認められません。
  • 捕獲用わな等の捕獲用資材の購入は助成対象外です。
  • 予算が限られているため、申請は同一年度に内に1回限りとします。

事業をご計画の際は、農政課までご相談ください。

お問い合わせ先
農政課農業振興係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3133
ファクス:0538-44-3153
メールアドレス:nousei@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。