現在の位置

最低賃金引上げによる中小企業・小規模事業者への支援事業

概要

厚生労働省では、経済産業省と連携し、最低賃金の引き上げにより、影響を受ける中小企業に対する以下の支援を実施しています。

専門家派遣・相談等支援事業

生産性の向上などの経営改善に取り組む中小企業の労働条件管理などのご相談などについて、中小企業庁が実施する支援事業と連携して、ワン・ストップで対応する相談窓口を開設しています。

 

業務改善助成金

生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)を一定額以上引き上げた中小企業・小規模事業者に対して、その設備投資などにかかった経費の一部を助成します。

 

時間外労働等改善助成金

業種別の事業主団体が、業界全体として傘下企業の生産性向上と労働者の賃金引上げを目的とした、販路拡大のための市場調査や新たなビジネスモデル開発などの取組に対して助成をします。

 

※詳しくは、下のリンク先(厚生労働省公式ホームページ)をご覧ください。

厚生労働省・業務改善助成金特設サイト

お問い合わせ先
産業政策課産業労政室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3136
ファクス:0538-44-3179
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?