現在の位置

地域若者サポートステーションかけがわのご案内

サポステかけがわは、働きたいけど、一歩を踏み出せない、若者の職業的自立を支援する拠点です!

「働きたいけど、何から始めればいいのかわからない」

「自分に合った仕事がなかなかみつからない」

「いつも人間関係でつまずいて、仕事が長く続かない」

「不登校、ひきこもり経験があり、自分に自信が持てない」


地域若者サポートステーション(通称:サポステ)事業は、厚生労働省からの委託を受け全国で実施されています。
地域若者サポートステーションかけがわ(以下、サポステかけがわ)では、15歳から39歳までの方、その保護者などを対象に就労についての相談を受けています。
個別での相談をもとに、ご本人の状況に合わせて支援の方法を考え、様々な機関と連携して支援を行っていきます。
また、ハローワークなどの就労支援機関をはじめ、保健、医療、福祉、教育、他のNPO等と連携を取っていきます。
キャリアコンサルタント、臨床心理士による個別相談に加え、職場見学・体験、ソーシャル・スキル・トレーニングも実施しています。

サポートの流れ

1.相談受付

相談対象は、15歳から39歳までの無業で学生ではない若者です。まずはお電話にて来所相談の予約を入れてください。サポステの支援メニューのご説明や個別支援の予約を受付ます。

電話番号:0537−61-0755

(受付時間:月・火・水・金:9時~17時、木曜日:9時~19時、第2土曜日:9時~17時)

2.個別相談

こころの相談や仕事や進路の相談にのります。

3.伴走型支援/ジョブクラブ

個別相談の後、ご希望や段階に応じて、就労に向けたプログラム(※)のご案内をします。「静岡方式」での伴走型の就労支援を行っています。

(※)…個別相談、職場見学、チャレンジ体験、就労体験

4.自立

就職のほか、ご希望や適性により、職業訓練機関での訓練等をご案内します。就職後も継続的にお仕事ができるようにサポートしていきます。

支援プログラム紹介

充実した支援プログラムで、皆さんの就職を支援します

個別相談

本人やご家族の方からのご相談を承ります。関連機関との連携により出張相談会も開催しております。まずは、お気軽にご連絡ください。

就労体験

同じ目的を持った参加者が集まり、一緒に求職活動をしていくことで、お互いに励ましあい、早期の就職を目指します。

フォローアップミーティング

就職が決まった後の支援も継続します。若者たちが自発的に集まり、仕事やプライベートの悩みを語り合ったり、レクリエーションに出かけたりします。

ご家族様へ

ご家族の皆様の相談も受け付けております。親としてどう向き合っていくか、どんな風に声を掛けたらよいかなど、今抱えている悩みや不安を一緒に考えていきます。

 

企業の皆様へ

若者の就労や自立に向けた見学や就労体験の受け入れをしてくださる企業や団体を募集しています。皆様のお心遣いで、働きたい若者の気持ちの一歩が踏み出せます。

開所日・時間

月・火・水・金:9時~17時

木曜日:9時~17時

第2土曜日:9時~17時

 

お問い合わせ

地域若者サポートステーションかけがわ(サポステかけがわ)

住所:〒436−0030 

掛川市杉谷南1丁目1番30号希望の丘 中部ふくしあ内1階

電話:0537-61-0755

ファクス:0537-61-0756

サポステかけがわへのメールはこちら

サポステかけがわ

お問い合わせ先
産業政策課産業労政室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3136
ファクス:0538-44-3179
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?