現在の位置

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度について、ご案内します。

 この貸付制度は、厚生労働省の要綱に基づき、他の貸付制度が利用できない低所得世帯、障がい者世帯又は高齢者世帯に対し、資金の貸付けと必要な相談・支援を行うことにより、経済的自立及び生活意欲の助長並びに社会参加促進を図り、安定した生活を目指すことを目的としています。
 今回、この制度に特例を設け、新型コロナウイルスの影響による休業や失業など生活に困窮する世帯について必要な資金の貸付を行っています。

 貸付にあたっては、個別の要件がありますので、詳しくは社会福祉協議会 電話:43−3020 までお問い合わせください。

今回設立された特例制度
名称 概要 貸付金額
緊急小口資金 休業等により、収入の減少があり、緊急かつ一時的な
生計維持のための資金を必要とする世帯
10万円
(特例20万円※)
総合支援資金 失業により生活に困窮し、日常生活の維持が困難に
なっている世帯
単身   月15万円以内
二人以上 月20万円以内
(貸付期間:3か月以内)

※緊急小口資金の特例は、学校の休業等により、子どもの世話を行う必要がある場合などが対象 

お問い合わせ先
しあわせ推進課生活福祉係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋一丁目1番地の1
電話:0538-44-3119
ファクス:0538-43-6285
メールアドレス:shiawase@city.fukuroi.shizuoka.jp"

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?