現在の位置

成人用(高齢者)肺炎球菌予防接種について

予防接種法施行令の改正により、平成26年10月1日から「成人用肺炎球菌予防接種」が定期接種に加わりました。また、「高齢者肺炎球菌予防接種(任意接種)」の接種費用助成についても実施していますので、あわせてご案内します。


肺炎は、日本人の死亡原因の第5位となっています。(平成29年(2017)人口動態統計の概況より 厚生労働省 )
肺炎の予防や重症化を防ぐためには、肺炎球菌ワクチン接種による効果が期待されています。

成人用肺炎球菌予防接種(定期接種)

定期接種は、予防接種法によって対象者及び接種期間などが定められた予防接種です。

2019年度の対象者

(1)市内在住で、2019年度に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳以上となる方

2019年度の対象者

年齢

生年月日

65歳

昭和29年4月2日生~昭和30年4月1日生

70歳

昭和24年4月2日生~昭和25年4月1日生

75歳

昭和19年4月2日生~昭和20年4月1日生

80歳

昭和14年4月2日生~昭和15年4月1日生

85歳

昭和9年4月2日生~昭和10年4月1日生

90歳

昭和 4年4月2日生~昭和5年4月1日生

95歳

大正13年4月2日生~大正14年4月1日生

100歳以上

大正9年4月1日以前に生まれた方

 

(2)接種日現在、60歳〜64歳で、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方及びヒト免疫不全ウイルス(HIV)により免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方

注意…(1)・(2)いずれも、過去に肺炎球菌予防接種を受けた方は除きます。

実施期間

平成31年4月1日〜令和2年3月31日

接種費用(自己負担金)

3,000円

  • 生活保護受給世帯の方は、予防接種券(無料券)を接種時に提出した場合のみ無料です。
  • 生活保護受給世帯の方で、予防接種券(無料券)を希望される方は、接種予定日の10日前までに袋井保健センターへ申請をしてください。

接種場所

指定医療機関
次のPDFファイルから、実施医療機関を確認できます。
また、一覧にない医療機関で接種を希望する場合は、予防接種係へお問い合わせください。

2019年度 袋井市成人用肺炎球菌予防接種 実施医療機関(PDF:75.3KB)

申込方法

成人用肺炎球菌予防接種対象の65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳以上の方には4月下旬に予診票を送付いたしました。

次のいずれかに該当する方で接種をご希望の方は、袋井保健センター窓口または電話(0538-42-7410)で、住所・氏名・生年月日・電話番号などをお申し込みください。

後日、予診票及びご案内を送付します。

  1. 平成31年3月以降に袋井市へ転入した方
  2. 予診票を紛失された方
  3. 60歳~64歳の成人用肺炎球菌予防接種対象の方

 

高齢者肺炎球菌予防接種(任意接種)

対象者

市内在住で、接種日の年齢が75歳以上の方

過去に肺炎球菌予防接種を受けた方を除きます。

実施期間

平成31年4月1日〜令和2年3月31日

接種費用(自己負担金)

5,000円

接種場所

指定医療機関(実施機関は、市へ申し込み時に確認してください。)

申込方法

袋井保健センター窓口または電話(0538-42-7410)で、住所・氏名・生年月日・電話番号などをお申し込みください。

後日、予診票及びご案内を送付します。

お問い合わせ先
健康づくり課予防接種係

〒437-0061
静岡県袋井市久能2515-1
はーとふるプラザ袋井(市総合健康センター)
電話:0538-42-7410
メールアドレス:kenkoudukuri@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。