現在の位置

後期高齢者医療制度の障害認定について

65歳以上で一定の障害がある方は、後期高齢者医療制度に加入できます

65歳以上75歳未満の方で、次のいずれかの要件に該当する方は、申請し認定を受けることにより、後期高齢者医療制度の適用を受けることができます。

一定の障害があると認定される主な要件

  1. 国民年金法等による障害年金の受給権者
  2. 身体障害者手帳をお持ちで、障害の等級が1・2・3級と4級の一部の方
  3. 療育手帳をお持ちで、状態がA(重度)の方
  4. 精神障害者保健福祉手帳をお持ちで、障害の等級が1・2級の方

申請方法

申請時の持ち物

  • 障害年金の年金証書または身体障害者手帳など
  • 現在お使いの健康保険証
  • 特定疾病療養受療証(交付を受けている方のみ)
  • 申請する方(ご本人)の印鑑(スタンプ印は不可)
  • 窓口にお越しになる方の本人確認書類

※該当する方には、定期的に制度の案内通知を送付していますので、その通知が送付されている方は、その通知を併せてお持ちください。

申請書

後期高齢者医療障害認定申請書(PDF:30.6KB)

申請先

袋井市役所1階・市民課保険サービス係

その他

  • 現在の保険に引き続き加入したときと、後期高齢者医療制度に加入したときに変わることなどをあらかじめよく確認のうえ、後期高齢者医療制度に加入するかを検討してください。
  • 申請をして認定された日から、後期高齢者医療制度の適用を受けることになります。月の途中で後期高齢者医療制度に加入すると、その月の自己負担限度額などが割高になることもありますので、加入時期にはご注意ください。
  • 後期高齢者医療制度に加入する場合は、確実に前の保険の脱退の手続きをしてください。
  • 後期高齢者医療制度の加入後に、認定要件に該当しなくなった場合には、資格喪失の届出が必要となります。
  • 障害認定により、後期高齢者医療制度に加入した場合でも、75歳に年齢到達する前であれば、別の保険に移ることもできますので、ご希望の際は後期高齢者医療制度からの資格喪失の届出を行ってください。

その他、後期高齢者医療制度の一般的事項については、下記リンクからご確認ください。 

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度での保険証などについて

後期高齢者医療制度での病院などでの自己負担割合などについて

後期高齢者医療制度で受けられる給付について

後期高齢者医療制度の保険料と納期

お問い合わせ先
市民課保険サービス係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3191
メールアドレス:shimin@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。