現在の位置

「県の石」(化石部門)に認定されました

袋井市北部から掛川市にかけて広がる「掛川層群大日層の貝化石群」が「県の石」に認定されました。

「県の石」とは

全国47都道府県から産出される特徴的な岩石、鉱物、化石の中から日本地質学会の認定を受けたもので、各都道府県で1種類ずつ、計141種類が認定されています。

県内では化石部門の「掛川層群大日層の貝化石群」のほかに、岩石部門の富士山宝永山火口の「赤岩」、鉱物部門の下田市河津高山の「自然テルル」が認定されました。

日本地質学会「県の石」について

 

この貝化石群は、袋井市北部に位置する「宇刈里山公園(袋井市宇刈3193)」でも見ることができます。(場所については下記のマップをご覧ください。)

また、「宇刈里山公園」は、市の公園に地質遺産を残す取組が高く評価され、平成25年度に日本地質学会から「日本地質学会表彰」を受賞しております。

日本地質学会表彰を受賞しました

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
都市整備課公園緑地係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3165
ファクス:0538-44-3173
メールアドレス:toshiseibi@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?