現在の位置

災害時看護ボランティアを募集しています

地震などの大規模災害が発生した時には、医師会・歯科医師会・薬剤師会などにご協力をいただき、市内7か所に「救護所」を開設します。

各救護所では、トリアージや応急手当などの医療救護活動を実施しますが、同時に多くの負傷者が発生することで、救護所で活動する医療従事者の不足が心配されます。

そのため、救護所での医療救護活動をお手伝いいただく「災害時看護ボランティア」を募集します。

1人でも多くの命を救うことができるよう、ぜひご協力をお願いします。

募集チラシ

募集ちらし(PDF:250.2KB)

登録対象者

 次の資格をお持ちで、災害発生時に活動場所となる救護所へ自力で来られる方

1 保健師・助産師・看護師

2 准看護師

3 その他医療関係の資格をお持ちの方

活動内容・役割

1 救護所での医療救護活動

 ・トリアージ(重症患者・中等症患者・軽症患者などの振り分け)

 ・軽症患者の処置(必要に応じ、重症患者・中等症患者の応急処置)

 ・医療救護活動の記録作成

 ・その他医療救護に必要な事項

2 医療従事者研修会等への参加(任意)

3 その他市が必要と認める事項

登録方法

次の「袋井市災害時看護ボランティア登録書」に必要事項をご記入いただき、はーとふるプラザ袋井(市総合健康センター)健康づくり課健康企画室へご提出ください。

袋井市災害時看護ボランティア登録書(EXCEL:28KB)

市内の救護所(7か所)

 ご活動いただく救護所については、調整の上ご連絡させていただきます。

市内救護所一覧
場所(救護所名) 住所
高南小学校(袋井南救護所) 袋井市上田町306−2
袋井西小学校(袋井西救護所) 袋井市川井442
袋井北小学校(袋井北救護所) 袋井市久能1580
袋井東小学校(袋井東救護所) 袋井市広岡2317−1
山名コミュニティセンター(山梨救護所) 袋井市上山梨四丁目3−1
浅羽北コミュニティセンター(浅羽北救護所) 袋井市浅羽2857
浅羽南小学校(浅羽南救護所) 袋井市西同笠148

​その他

  1. ご活動いただく期間は、災害発生後72時間(3日間)を想定しています。
  2. 被災後は、ご自分、ご家族等の安全確保や危険防止措置を最優先にしていただき、可能な範囲で救護所へご参集いただければ結構です。
  3. ご不明な点につきましては、担当窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先
健康づくり課健康企画室

〒437-0061
静岡県袋井市久能2515-1
はーとふるプラザ袋井(市総合健康センター)
電話:0538-84-6127
ファクス:0538-42-7276
メールアドレス:kenkoudukuri@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。