現在の位置

平成30年度「袋井市津波避難訓練」を実施しました

津波が襲来した際に取るべき避難行動を再確認するとともに、命山などの津波一時避難場所への避難経路を確認するため、浅羽南自治会連合会が中心となって、平成30年度「袋井市津波避難訓練」を実施しました。

今年度は夜間での訓練を行いました。

各自主防災隊では、大津波警報発表を同報無線や緊急速報メール(エリアメール)で覚知した後、懐中電灯やヘッドライトを携行し、夜間でも、安全かつ迅速に津波一時避難施設に避難する訓練を行いました。

平成31年3月 掲載

訓練概要と結果

実施日時

平成31年3月9日(土曜日)午後7時00分~午後7時30分

訓練参加者数 

参加団体等 参加人数
浅羽南自治会連合会地区の住民 837人
袋井市消防団、袋井消防署、袋井警察署 35人
市職員 35人

訓練内容

1 安全最優先で津波一時避難場所(命山、避難タワー等)へ避難

2 安全な避難経路の確認

3 昼間と違う問題点等の把握

4 迅速な避難

 

浅羽南小学校

浅羽南小学校の様子

湊東地区命山

湊東地区命山の様子

東同笠・大野地区命山

東同笠・大野地区命山の様子

東同笠・大野地区命山

東同笠・大野地区命山の様子

お問い合わせ先
危機管理課危機対策係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3108
ファクス:0538-43-2132
メールアドレス:bousai@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?