現在の位置

住宅のがけ地移転補助制度

補助制度をご活用ください

がけ地近くの危険な住宅を、安全な場所に移転する場合、補助制度があります。

住宅を移転する予定の方で、補助金の交付を希望される場合は、建築士などにご相談のうえ、移転予定の前年8月末までに都市計画課建築住宅係までお問い合わせください。

補助対象

次に掲げる住宅を、安全な場所へ移転する方

  1. 傾斜が30度を超え、高さが2メートルを超えるがけ地に近く、昭和29年3月以前に建てられた住宅
  2. 土砂災害特別警戒区域内に建っている既存不適格住宅

補助限度額

補助対象経費と限度額
補助対象 限度額
危険住宅の除去などに要する経費 97万5千円
移転する住宅の建設費又は購入費
(金融機関などからの借入金の利子に対して補助します)
465万円
移転する土地の取得費
(金融機関などからの借入金の利子に対して補助します)
206万円
移転する土地の造成費
(金融機関などからの借入金の利子に対して補助します)
60万8千円

その他

事前に、市役所3階都市計画課建築住宅係へご相談ください。

(移転予定の前年8月末までにご相談ください。)

お問い合わせ先
都市計画課建築住宅係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3123
ファクス:0538-44-3145
メールアドレス:toshikei@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?