現在の位置

注意喚起!【遠隔操作でプロバイダ変更編】

「今より安くなる」にだまされないで!慎重に!確認しよう!

相談内容

ケース1

「今契約しているプロバイダより、必ず安くなるから乗り換えませんか」と電話で勧誘され、承諾した。
その後、業者の電話による指示に従い、パソコンでプロバイダのホームページ画面を開くと、遠隔操作でプロバイダの変更が行われた。
変更後、これまで契約していたプロバイダの料金を確認すると、前の料金より高くなっている。

ケース2

電話で大手電話会社を名乗ったので、信用したが全く違う企業だった。

このようなプロバイダ契約の相談が増加しています。

被害に遭わないためのワンポイント・アドバイス

1相手の話を理解するまで「はい」と言わないようにしましょう。

プロバイダ契約関係の相談のほとんどが電話勧誘によるものです。
その1回の電話で契約を決めるのではなく、契約前に契約内容に関する書面を求め、はっきり理解できなければ、承諾しないでください。
「安くなる」にだまされないでください。

2相手が誰なのかしっかり確認しましょう。

大手電話会社を名乗っている可能性があります。
相手の顔が分からないぶん、ずぐに信用せずに、慎重に相手が誰なのか確認してから話を聞きましょう。

3クーリング・オフ制度は適用外です。

プロバイダなどの契約は、法律上のクーリング・オフ制度はありません。

しかし、状況によっては解約できる可能性があります!
諦めず、まずは消費生活センターに連絡しましょう。

相談窓口

袋井市役所3階・袋井市消費生活センター(産業政策課内)
日時:月・火・木・金曜日の午前9時15分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
電話番号:0538-44-3174
来庁される場合は、事前にご連絡ください。

袋井市消費生活センターをご利用ください

関連リンク

その他の注意喚起情報

注意喚起!【名義を勝手に使用された編】

注意喚起!【アダルトサイトから請求された編】

クーリング・オフ制度について

クーリング・オフ制度を活用しましょう

お問い合わせ先
産業政策課産業労政室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3136
ファクス:0538-44-3179
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?