現在の位置

道路事業に関する社会資本総合整備計画について

1 社会資本総合整備計画について

社会資本総合整備計画は、国土交通省所管の社会資本整備総合交付金を活用して実施する、社会資本の整備などの取り組みに関する計画です。袋井市では、道路整備に関する整備計画を作成し、事業を進めています。

社会資本総合整備計画(計画35)

計画の名称

安心安全な暮らしを支え快適に移動できるみちづくり

計画期間

平成24年度~平成28年度

計画の目標

快適に移動できる道路ネットワークの構築を推進し、安全・安心に暮らせる生活の支援を図る。

整備計画

計画書・図面・事前審査書

社会資本総合整備計画(計画81)

計画の名称

袋井市における安全・安心なみちづくり(防災・安全交付金)

計画期間

平成26年度~平成30年度

計画の目標

幹線道路の拡幅や歩道整備により、歩行者や自転車の安全で快適な交通空間を確保するとともに自動車走行の円滑化を図り、全ての人が災害時においても移動しやすい安全・安心なまちを形成する。

整備計画

計画書・図面・事前審査書

2 整備計画の事後評価について

整備計画の事業完了後の事業の効果・環境影響等を確認し、必要に応じ改善措置を検討するつとともに、同種事業の計画・調査に反映させるため、事後評価を実施しました。

 

計画 期間 事後評価
安心安全な暮らしを支え快適に移動できるみちづくり 平成24~28年度

事後評価 (PDF:225.6KB)

図面 (PDF:1.3MB)

 

お問い合わせ先
建設課道路係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3131
ファクス:0538-42-3367
メールアドレス:kensetsu@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。