現在の位置

道路事業に関する社会資本総合整備計画について

社会資本総合整備計画について

社会資本総合整備計画は、国土交通省所管の社会資本整備総合交付金を活用して実施する、社会資本の整備などの取り組みに関する計画です。袋井市では、道路整備に関する整備計画を作成し、事業を進めています。

社会資本総合整備計画(計画80)

計画の名称

安全・安心のまちづくり袋井市

計画期間

平成26年度~平成30年度

計画の目標

・舗装の劣化や損傷が激しい箇所を修繕することで、良好な生活環境と安全性の確保、道路の長寿命化を目指す。

・劣化や損傷が激しい橋梁について、適切な補修を行うことで、安全性の確保と長寿命化を目指す。

整備計画

計画書・図面・事前審査書 (PDF:464.1KB)

お問い合わせ先
建設課維持係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3163
ファクス:0538-42-3367
メールアドレス:kensetsu@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。