現在の位置

袋井市地域公共交通会議

 バスなどの公共交通は、児童や生徒、高齢者などにとって重要な移動手段であり、少子高齢社会に対応するためにも必要不可欠なものです。

 本市における公共交通は、自家用車での移動の増加から路線バス利用者が減少し、近年では更に運転手不足なども伴い、減便や廃止が進むことにより急速に市民の足が奪われている状況にあるため、今後を見据えた公共交通対策の必要性が高まっています。

 そこで、生活に必要な交通手段を確保し、公共交通の活性化や利用者の利便性を図り、地域の実情に即した輸送サービスの実現に必要となる事項を協議するため、袋井市地域公共交通会議を設置しています。

袋井市地域公共交通会議の内容

協議事項

1 地域の実情に応じた適切なバスやタクシーなどの運送状態や運賃、料金などに関する事項

2 市やNPO法人などが運営する公共交通の必要性や運賃、料金などに関する事項

3 地域公共交通網形成計画の作成や計画内容の変更、計画の実施に関する事項

4 交通会議の運営方法など、交通会議が必要と認める事項

構成員

・一般乗合旅客自動車運送事業者を代表する者

・一般乗用旅客自動車運送事業者を代表する者

・一般社団法人静岡県バス協会の役員又はその指名する者

・市民又は利用者の代表者

・中部運輸局静岡運輸支局長又はその指名する者

・一般旅客自動車運送事業者の事業用自動車の運転者が組織する団体の代表者

・道路管理者(県・市)

・静岡県警察本部の交通規制を担当する部署の長又はその指名する者

・学識経験を有する者

・袋井市長又はその指名する者

・その他必要と認める者

関係法令

道路運送法及び同法施行規則

地域公共交通の活性化及び再生に関する法律

開催状況

令和元年度

■第2回 令和元年7月1日(月曜日) 午前10時30分~午前11時40分

 次第 (PDF:62.6KB)     開催結果 (PDF:69.9KB)

  資料1 (PDF:612.3KB) 資料2 (PDF:280.2KB) 資料3 (PDF:567.5KB)

地域公共交通確保維持改善事業 二次評価

 令和元年度 中部運輸局二次評価結果 (PDF:43.9KB)

 

お問い合わせ先
協働まちづくり課交通政策係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3125
メールアドレス:shimin-kyodo@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。