現在の位置

7日分の飲み物と食べ物を備蓄しましょう(防災対策)

大規模な地震災害に備えて、7日分の飲み物と食べ物を備蓄しましょう

平成25年6月に国の中央防災会議から公表された「南海トラフ巨大地震に関する最終報告」では、最大クラスの地震が発生した場合は、被害が広域にわたり、国や近隣県などからの支援が遅れることが想定されることから、これまで目安とされていた「3日分」の飲料水や食料などの備蓄を今後は、各家庭で「7日分」確保するよう推奨されています。

各家庭の事情に合わせて、備蓄品を考えましょう。

【乳幼児など】

・粉ミルクや紙おむつは備蓄していますか?

・アレルギー対応の食品は備蓄していますか?

【高齢者など】

・薬やお薬手帳はありますか?

・紙おむつなどは備蓄していますか?

【女性】

・生理用品は用意していありますか?

【ペット】

・ペットフードは備蓄していますか?

・ケージは用意していますか?

 

(イラスト)水

(イラスト)米

(イラスト)即席麺

(イラスト)缶詰

参考

飲料水の場合

(イラスト)飲料水

1人1日あたり3リットル×7日分=21リットル

お米の場合

(イラスト)お米

75グラム×3食分×7日分=1575グラム(大人の場合)

普段食べ慣れている食材を「ローリングストック」することにより災害時の備蓄食料にすることができます。

「ローリングストック」とは・・・

乾パンやアルファ米などの非常食を7日分備蓄するためには、家計の負担や保管スペースの確保が問題となります。

そこで、普段食べ慣れている食材を多めに買い置きし、賞味期限内に使用して、使用した分だけこまめに買い足す方法です。

ローリングストック

1.備蓄する

(イラスト)備蓄品

2.一部使用する

(イラスト)食材

3.食べる

(イラスト)料理

4.使用した分を買い足す

(イラスト)食材

お問い合わせ先
危機管理課危機対策係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3108
ファクス:0538-43-2132
メールアドレス:bousai@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

袋井市からのお知らせ
  • 袋井市夢の丘墓園・使用者(第2次)募集のお知らせ
  • 広報ふくろい
  • 広報ふくろい電子書籍版(しずおかイーブックス)
  • ふるさと納税で袋井市を応援しよう!
  • 袋井の農産物

  • よくあるご質問
  • 市の施設を探す
出来事で探す
  • 結婚・離婚
  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 成人
  • 引越・住まい
  • 就職・退職
  • 余暇・文化
  • ご不幸
目的別でさがす
  • ごみ・環境
  • 上下・水道
  • 戸籍・住民票
  • 市税・証明
  • まちづくり
  • 国保・年金
  • 防災・安全
  • 入札・契約
防災