現在の位置

袋井市景観形成ガイドプラン及び景観計画について

  袋井市では、市民・企業・行政が協働して、自然や歴史と文化を基盤とした個性豊かなまちの景観を守り育て、美しい景観が広がる市域の形成を図るため、平成21年3月に景観形成に関する基本的な方針を定める「ふくろいの風景づくり計画(袋井市景観形成ガイドプラン)」、平成21年9月に景観法に基づく「袋井市景観計画」を策定し、良好な景観形成にかかる事業を進めています。

<沿革>

H29.3 「袋井市景観形成ガイドプラン」「袋井市景観計画」一部改定

     ※本市の産業振興に影響する高さ制限規定や太陽光発電設備等の

      新たな諸課題への対応

R1.9  「袋井市景観形成ガイドプラン」「袋井市景観計画」一部改定

     ※「袋井市自然環境、景観等と再生可能エネルギー発電事業との調和

      に関する条例」における新たな設置規制との整合 等

袋井市景観形成ガイドプラン

袋井市景観形成ガイドプラン(R1.9改定)(PDF:9.6MB)

袋井市景観計画

袋井市景観計画(R1.9改定)(PDF:1.8MB)

袋井市景観計画の届出対象範囲について

平成29年7月1日より、「袋井市景観計画」の改定に伴い、建築物の新築・増築などの届出対象が変更されました。

令和元年9月1日から、「袋井市自然環境、景観等と再生可能エネルギー発電事業との調和に関する条例」に基づき、モジュールの総面積が12,000平方メートルを超える太陽光発電設備については、設置を同意しないことから、原則として届出対象から除外します。

袋井市景観計画届出概要
  行為 対象となる規模・要件
建築物 新築・増築・改築 高さ※1が15メートルを超えるものまたは敷地面積1,000平方メートル以上のもの。ただし、同一敷地内における延べ床面積※2150平方メートル以下のものは届出不要とする。
※外観の変更 上記の建築物で、外観の変更に係わる見付面積が2分の1以上のもの。
※太陽光発電設備の設置 建築物への太陽電池モジュール(パネル)の設置で、敷地面積が1,000平方メートル以上、かつモジュールの合計面積が500平方メートル以上のもの。
工作物 新設・増築・改築 高さ※1が15メートルを超えるものまたは敷地面積1,000平方メートル以上のもの。
※外観の変更 上記の工作物で、外観の変更に係わる見付面積が2分の1以上のもの。

 

※1高さ制限の適用除外についての考え方 (PDF:130.9KB)

※2延べ床面積についての考え方 (PDF:338.7KB)

 

※「外観の変更」…外観を変更することとなる修繕もしくは、模様替えまたは色彩の変更

※土地に自立した太陽光発電設備は工作物に該当します。

資料

行為の制限の内容(PDF:743.1KB)

届出対象行為に該当する場合には

 届出対象行為に該当する場合には、事前に市への届出が必要となります。(計画段階で事前相談をお願いします。)また、行為が完了しましたら、完了届出書の提出も必要となります。

届出様式は、次からダウンロードできます。

景観計画届出書(WORD:91.5KB)

国の機関又は、地方公共団体の方は景観計画通知書をお使いください。

景観計画通知書(WORD:19KB)

景観計画届出書・通知書(記入例)(WORD:118KB)

外部仕上表(WORD:26.5KB)

外部仕上表(記入例)(WORD:37KB)

添付図書(WORD:26.5KB)

完了届出書(WORD:32KB)

(参考)
現在、本市では景観形成特定地区を定めておりません。届出書の区域区分につきましては、景観形成特定地区外にチェックをお願いします。

お問い合わせ先
都市計画課まちづくり計画室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3122
ファクス:0538-44-3145
メールアドレス:toshikei@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。