現在の位置

市営住宅における機関保証制度の導入について

 市営住宅の入居にあたり、連帯保証人を立てていただくことを原則としておりますが、入居希望者の努力にもかかわらず連帯保証人を選任できない場合、民間の家賃債務保証業者による入居保証を受けることが可能となるよう、「一般社団法人 賃貸保証機構」と「袋井市営住宅に係る使用料等債務保証制度に関する基本協定」を締結しました。

 申込条件等については、下記のとおりです。

申込条件

  • 市営住宅の入居希望者(既入居者を含む)で、現に自然人の連帯保証人が選任できないこと
  • 緊急連絡先(親族、友人等)があること

保証極度額

月額賃料の12か月分+残置物の搬出・処分費用(実費)

保証委託料

  • 初回保証料:30,000円
  • 継続保証料:10,000円(毎年)

その他

機関保証制度の対象は、市営住宅となります。

詳細は静岡県住宅供給公社西部支所(053-455-0025)または市役所都市計画課建築住宅係(0538-44-3123)までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
都市計画課建築住宅係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3123
ファクス:0538-44-3145
メールアドレス:toshikei@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください
返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?