袋井市職員等の新型コロナウイルス感染に関する公表の見直し

更新日:2022年06月30日

  袋井市職員(市の指定管理施設に勤務する職員、学校教職員等を含む。)が新型コロナウイルスに感染した場合の公表方法を見直します。

  今後は、以下のとおり対応することにしますのでお知らせします。

袋井市職員等が陽性になった場合の公表について

1 市民生活に影響を及ぼすと考えられるケース

メローねっとによる配信、ホームページ掲載、報道発表により、公表します。

【市民生活に影響を及ぼすと考えられるケースの基準】

(1)濃厚接触者の特定が難しい場合(不特定多数)または特定されているが個別に連絡が取れない場合

(2)市の業務を一時的に停止する場合

(3)施設、所属等で、クラスター(5名以上の陽性判明)が発生した場合

2 市民生活に影響を及ぼさないと考えられるケース

情報を集約させ一覧で確認できるものをホームページに掲載します。(週1回更新します。)

メローねっとによる配信及び報道発表はいたしません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課職員いきいき係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3101
ファクス:0538-43-2131
メールアドレス:soumu@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください(総務課)

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。