袋井市工業振興計画

更新日:2022年01月26日

袋井市工業振興計画に基づき、様々な施策を実施しています。

袋井市では、市内工業の発展に向けて、平成 22 年3月に袋井市工業振興計画(平成22 年度~31 年度)を策定し、平成 28 年3月に計画(平成 28 年度~令和2年度)の見直しを行い、中小企業支援や企業誘致など様々な施策や事業を進めてきました。
令和7年度までを期間とする新たな工業振興計画は、前計画策定以降の大きな社会経済環境の変化や、第2次袋井市総合計画 後期基本計画の改訂等を踏まえながら、改めて本市工業の特徴を明らかにするとともに、基本的施策を見直し、本市の持つものづくりの強みをさらに発展させていくことを目的に策定しました。

将来像

 ものづくりの「知恵袋」・袋井市

基本理念

・ 環境変化に対応し発展を継続できる強い市内企業
・ 新たな価値を生み出す工業

基本目標

1 袋井市の工業の新たな進展
2 産業基盤の強化と高度化
3 ふくろい産業ネットワークの構築
4 袋井市の工業を発展させる企業の誘致と定着

計画の期間

袋井市工業振興計画について、平成 22 年度から令和2年度までを計画期間としていましたが、第2次袋井市総合計画 基本構想(平成 28 年度~令和7年度の 10 年間)と合わせるため計画期間を令和7年度までに延伸しました。

計画期間:令和3年度から令和7年度までの5年間

計画書(本編、概要版)

計画書は、各項目のアイコンをクリックするとダウンロードできます。

関連情報リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業政策課企業誘致係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3155
ファクス:0538-44-3179
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください(産業政策課)

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。