新型コロナワクチン接種について

更新日:2022年05月20日

電話のかけ間違いにご注意ください

ワクチン接種コールセンターへの電話の掛け間違いが多く発生しています。
電話番号をよく確認の上、お電話ください。

袋井市ワクチン接種コールセンター(電話 0538-84-7813
(接種会場や市役所、浅羽支所などでは予約できません)


更新情報


1~3回目接種に関する接種券や接種方法の詳細は、こちらをご覧ください。

新型コロナワクチン集団接種の予約


新型コロナワクチン集団接種Web予約

ワクチン接種の予約は、市のWeb予約サイト(上記リンク先)または、市のコールセンター(0538‐84‐7813)への電話により、お申し込みください。
※電話受付時間:午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日も対応)

・予約には接種券の券番号が必要です。
・電話は混み合う場合があるため、上記Web予約サイトからの予約をお勧めします。
・電話がつながりにくい場合は、時間や日を変えてお電話ください。
・接種会場、市役所、浅羽支所、総合健康センターなどでは予約はできません。

ワクチン接種を希望する方で、接種予約がお済みでない場合は予約をお願いします。(PDFファイル:413.5KB)

4回目接種の概要について

国の方針を受け、袋井市では4回目接種の準備を進めています。
詳細は、決まり次第、随時更新してまいります。
今後の状況により、下記の内容が変更となる場合があります。

接種目的

感染した場合の重症化予防を目的とする。

接種対象者(年齢は接種日時点)

3回目のワクチン接種日から5か月以上経過した(1)または(2)に該当する方

(1)60歳以上の方

(2)18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方
(以下「基礎疾患を有する方など」)※別途、接種券の発行申請が必要です。

 

※「基礎疾患を有する方など」の範囲
1.次の病気や状態により通院・入院している方
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変等)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
・免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
・染色体異常
・重度心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
2.BMIが30以上の肥満の方
※BMIとは・・体重(キログラム)÷{身長(m)×身長(m)}
3.新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方

使用するワクチン

ファイザー社製ワクチン または 武田/モデルナ社製ワクチン

接種開始時期

国の関係政省令改正後
令和4年5月下旬(予定)

接種券の発送時期

(1)60歳以上の方(申請不要)
3回目のワクチン接種日から4か月と3週前後に順次接種券を発送予定

(2)18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する方など申請が必要です。)
申請方法は、詳細が決まり次第お知らせします。

 

新型コロナワクチン接種

【注意】このお知らせは、現在、国が示す資料に基づき作成しています。今後の状況により変更となる場合があります。また、新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。

対象者

1・2回目接種

接種日に5歳以上の方

※5~11歳の方は、「5~11歳の子どものワクチン接種について」のページをご覧ください。(市ホームページ内別ページ)

3回目接種

2回目接種日から6か月以上経過した12歳以上の方(令和4年3月25日から、12~17歳の方が新たに接種対象となりました。)

※接種券等に同封した案内チラシでは、「原則8か月以上経過した方」が対象と記載していますが、国の方針により、2回目接種日から6か月以上経過した方は接種可能となりました。

接種を受けられる場所

原則、住民票のある市区町村で接種します。

ただし、やむを得ない理由(※)で住民票所在地で接種できない場合には、住民票所在地以外で接種を受けることができます。
※出産のために里帰りしている妊産婦、遠隔地へ下宿している学生、単身赴任者等、入院・入所者、基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合、災害による被害にあった方など。

市内で接種をご希望の方は「袋井方式ワクチン接種」をご覧ください。
市外で接種をご希望の方は、住民票所在地又は接種を希望される場所の市区町村へお問い合わせください。

住民票が市外の方で、「住所地外接種届出済証」がある方は、袋井市内での集団接種または、かかりつけ以外の医療機関での接種ができます。(かかりつけの医療機関で接種する場合は必要ありません)

希望される方は住所地外接種届、接種券のコピー及び返信用封筒を健康づくり課感染症対策室へ提出してください。(郵送可能)

住民票所在地や居住地などの違いによる接種可能場所一覧(PDFファイル:293.7KB)

住所地外接種届

3回目接種時には、1・2回目接種時の「住所地外接種届出済証」は使用できませんので、必要な場合は改めて申請してください。

住所地外接種届の申請から接種までの手続きについて(PDFファイル:507.8KB)

住所地外接種届(PDFファイル:455.3KB)

住所地外接種届(Wordファイル:20.8KB)

住所地外接種届(記載例)(PDFファイル:487.9KB)

ワクチンの種類

国が正式契約しているとして公表しているワクチンは、次のとおりです。

接種日の年齢が基準となります。

1回目・2回目

  1. ファイザー社(5~11歳対象) ※詳細は、5~11歳の子どものワクチン接種について」のページをご覧ください。(市ホームページ内別ページ)
  2. ファイザー社(12歳以上対象)
  3. 武田/モデルナ社(12歳以上対象)
  4. アストラゼネカ社(静岡県が実施するアストラゼネガ社のワクチン接種予約について)

3回目

  1. ファイザー社(12歳以上対象)
  2. 武田/モデルナ社(18歳以上対象)

ワクチンの有効期限

ファイザー社ワクチン及び武田/モデルナ社ワクチンの有効期間については、薬事上の手続きを経て、有効期間が延長されているため、印字されている有効期限よりも実際に接種することができる有効期限が長い場合があります。

詳細は、「厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンの有効期限の取扱いについて)」をご覧ください。

接種回数

同じ種類のワクチンを2回接種後、6か月以上の間隔を空けて1回接種

※接種券が届き次第、ご予約いただけます。

接種の流れ

1. 接種券を受け取る
 接種券の発送をご覧ください。
2. 接種予約
 接種券に同封されている予約案内をご覧いただきながら予約してください。
 接種の予約をご覧ください。
3. 接種
 予約日時と会場を確認し、接種を受けましょう。

接種費用

無料(自己負担はありません。)

18歳以下の方のワクチン接種について

新型コロナのワクチン接種は強制ではなく、各家庭の判断により任意となります。

※5~11歳の方は、「5~11歳の子どものワクチン接種について」のページをご覧ください。(市ホームページ内別ページ)

1 保護者(親権者または後見人)の同意と同伴

15歳以下のお子さんがワクチン接種を受ける場合には、保護者の同意(署名)と原則、保護者の同伴が必要となります。16歳から18歳の方が接種する場合でも、医療機関によっては、保護者の同伴が必要となる場合があります。
また、保護者がやむを得ない理由等により同伴できない場合は、委任状が必要となることがあります。
詳しくは下記の「18歳以下の方のワクチン接種について」をご確認ください。

18歳以下の方のワクチン接種について(PDFファイル:508.5KB)

委任状(保護者以外の方が同伴する場合)(PDFファイル:165.6KB)

2 新型コロナワクチン接種の小中学校の対応

袋井市立小中学校におきましては、以下の場合、「出席停止」として取り扱います。

・ワクチンの接種を受ける際に、遅刻・早退・欠席する場合
・ワクチン接種後に副反応と考えられる発熱等により遅刻・早退・欠席する場合
※予約の際は、接種日・接種日翌日の学校行事等について、ご確認ください。

その他、ご不明な点があれば、学校または学校教育課(86-3222)に連絡をお願いいたします。
 

袋井市新型コロナワクチン接種タクシー利用助成事業

接種場所への移動にタクシーを利用する方に、運賃の一部(上限600円)を助成します。事業の詳細は、袋井市新型コロナワクチン接種タクシー利用助成事業のページをご覧ください。

 

袋井方式ワクチン接種

 

接種券の発送(郵便局への持ち込み日)

1・2回目接種

これまでの接種券発送履歴(PDFファイル:195.9KB)

12歳(平成22年4月1日生まれまで)の方…令和4年3月25日

※2回目までの接種が完了していない方で、袋井市へ転入された方や接種券を紛失された方は、コールセンター(0538-84-7813)へお問い合わせください。

※5~11歳の方の発送状況は、こちらからご確認ください。

3回目接種

2回目接種日順に発送しています。

接種券の発送予定・実績(PDFファイル:176.6KB)

※接種券は大切に保管してください。

※該当される方で接種券が届いていない方や無くした方はコールセンターへお問い合わせください。

※2回目接種後に袋井市へ転入した方は、接種券発行申請書を健康づくり課へ提出してください。接種記録を確認し、後日3回目接種用の接種券等を郵送します。
接種券発送申請書(3回目接種用)(Wordファイル:26.7KB)
接種券発送申請書(3回目接種用)(PDFファイル:376.8KB)

【提出先】

437-0061

袋井市久能2515-1

袋井市総合健康センター健康づくり課感染症対策室

【提出方法】

郵送又は持参

接種の予約

接種券が届き次第、予約できます。

市で予約を受け付ける接種会場

市コールセンター及びWEBでの予約ができます。

※予約のキャンセルは、市コールセンターへ連絡もしくはWEBでキャンセル処理をお願いします。

自院で予約を受け付ける医療機関

各医療機関で予約を受け付けます。

※予約のキャンセルは、直接医療機関へ連絡をお願いします。

接種方法

1 集団接種

市で指定する会場で、決められた曜日・時間に接種します。

持ち物や服装などはこちらをご覧ください。

聖隷袋井市民病院(久能2515-1)

【月・金曜日】 午後1時30分~午後3時30分 
【日曜日】午前10時~午後1時00分
注意)聖隷袋井市民病院の月・金曜日は、5~11歳のお子さんの接種を実施していません。なお、日によって接種時間が異なる場合があります。

コスモス館(新屋2-4-1)

【水・木・土曜日】 午後6時~午後9時

【日曜日】 午前10時~午後1時

2 個別接種

個別医療機関一覧(PDFファイル:394.1KB)

 

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

海外渡航予定の方で新型コロナウイルス感染症予防接種証明書が必要な方は新型コロナウイルス感染症予防接種証明の交付のページをご覧ください。

 

新型コロナワクチンに関するお問合せ

【厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター】

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~21時00分(平日、土日、祝日)

【静岡県新型コロナウイルスワクチン接種副反応相談窓口】

電話番号:050-5445-2369 受付時間:9時00分~22時00分(平日、土日、祝日)

関連サイト

この記事に関するお問い合わせ先

袋井市ワクチン接種コールセンター

​​​​​​​電話:0538-84-7813
メールアドレス:kenkoudukuri@city.fukuroi.shizuoka.jp

みなさまのご意見をお聞かせください(健康づくり課)

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。