Grafferスマート申請でよくある質問

更新日:2021年05月31日

電子申請サービス「Grafferスマート申請」について、よくある質問と回答についてご案内します。

質問一覧

Q.アプリをインストールするのが不安です

A.「Graffer Identity(電子署名用アプリ)」はマイナンバーカードの認証で利用し、電子申請以外の用途では利用しません。安心してご利用ください。また、不安な方は請求した後にアプリをアンインストールして頂いて構いません(アプリを削除した場合は、次回利用時に再度インストールする必要があります)。

  • 電子申請サービス・アプリについて
袋井市では、株式会社グラファー(東京都渋谷区)の電子申請サービス「Graffer スマート申請」を利用して手続きのオンライン化を進めています。

Q.マイナンバーカードの暗証番号がわかりません

A.オンライン交付請求ではマイナンバーカードを受け取った際に設定した6~16桁の暗証番号を使います。4桁の暗証番号は使いませんのでご注意ください。

  • 暗証番号がわからなくなった方や暗証番号がロックされてしまった方は、市役所市民課窓口で再設定することができます。(電話:0538-44-3108)
デジタルキャンペーンよくある質問画像3

Q.アプリからQRコードが読み取れません

A.「Graffer Identity(電子署名用アプリ)」のQRコードの読み取り機能は、パソコンから申請する際に、パソコン画面に表示されたQRコードを読み取って、スマートフォンでマイナンバーカードを認証する場合にのみ利用します。スマートフォンで申請する場合は、アプリでQRコードを読み取る必要はありません。

Q.マイナンバーカードを認証した後に申請のページに戻れません

A.【ケース1】

「ホームに戻る」と表示された場合は「ホームに戻る」をタップせず、お使いのスマートフォンに応じて、手動でタスクを操作して元のブラウザ(Chrome、Safari等)に戻ってください。

※スマートフォンの操作例

デジタルキャンペーンよくある質問画像7-1

 

A.【ケース2】

申請のページを開いているアプリと通常利用するブラウザが異なる場合、 「ブラウザに戻って申請を続ける」をタップしたあと、「申請を再開できませんでした」と表示される場合があります。お使いのスマートフォンに応じて、手動でタスクを操作して応募のページを開いていたアプリに戻ってください。

※スマートフォンの操作例

デジタルキャンペーンよくある質問画像7-2

Q.マイナンバーカードを認証した後に「ネットワークエラーが発生しました・・」と表示されました

A.署名用電子証明書の有効期限が切れている場合も「ネットワークエラーが発生しました・・」と表示されます。インターネットに接続されている状態で発生する場合は、マイナンバーカードの券面に記載してある「電子証明書の有効期限」をご確認ください。

  • 有効期限切れの方は新たに電子証明書の発行が必要になりますので、市役所市民課窓口までお越しください。(電話:0538-44-3108)

※スマートフォンの表示例

デジタルキャンペーンよくある質問画像8

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

ICT政策課DX推進室

〒437-8666
静岡県袋井市新屋一丁目1番地の1
電話:0538-44-3106
ファクス:0538-43-2131
メールアドレス:jouhou@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。