1月 法多山の田遊祭

更新日:2021年05月31日

法多山の田遊祭について、ご案内します。

「法多山の田遊祭」は、法多山尊永寺の修正会(正月行事)として毎年1月7日に催される芸能です。

県の無形民俗文化財に指定され、国記録選択民俗文化財に選択されています。

田遊びとは、静岡県、愛知県方面に伝承され、観音堂などで初春に行われる芸能の一つで、豊穣予祝の芸能を主としたものです。

法多山には、太刀の舞、棒の舞、シラクワ、田打ち・牛ほめ、ノットウ、鳥追い、ソウトメの七段の舞が伝わり、太刀の舞と棒の舞は結界のための五方固めの呪師作法を残すもので、シラクワの舞以降が予祝の田遊びになります。

「法多山の田遊祭」に関する記録は、断片的で現段階では周辺資料から推測するしかできませんが、少なくとも15世紀には始まっていたと考えられます。 くわしくは、法多山尊永寺ホームページをご覧ください。 電話番号0538-43-3601

法多山田遊び祭

この記事に関するお問い合わせ先

産業政策課商業観光室

〒437-0023
静岡県袋井市高尾1211-1
電話:0538-44-3156
ファクス:0538-44-3189
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。