7月 法多山万灯祭

更新日:2022年05月19日

令和4年度

法多山では、7月10日は1年でもっともご利益のある日と伝えられています。その日1日お参りすれば、4万6千日分のご利益があるといわれ、早朝から夜遅くまで大勢の人々で賑わいます。 この日に本尊厄除観世音に灯りを献ずれば、そのご利益は倍増するともいわれています。 7月9日と10日は、古くから「万灯祭」と呼ばれ、本堂前には、参詣者の手によって何千基もの灯籠が奉納されます。 また、当日は厄除ほおずき市も開催されます。厄除の御祈祷をした縁起物のほおずきが販売されます。

開催日

令和4年7月9日(土曜日)・7月10日(日曜日)

内容

7月9日

  • 宵祭法要・・・午後6時~午後7時
  • 万灯点火・・・午後6時~午後10時
  • 厄除ほおずき市・・・午前9時~午後9時

7月10日

  • 四万六千日法要・・・午前8時30分~午前9時
  • 万灯点火・・・午前6時~午後10時
  • 厄除ほおずき市・・・午前6時~午後9時

 

お問い合わせ

法多山尊永寺(電話:0538-43-3601)

この記事に関するお問い合わせ先

産業政策課商業観光室

〒437-0023
静岡県袋井市高尾1211-1
電話:0538-44-3156
ファクス:0538-44-3189
メールアドレス:sangyou@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。