新エネルギー機器導入促進奨励金

更新日:2021年05月31日

地球温暖化の防止、エネルギーの有効利用、資源の再利用の推進を図るため、新エネルギー機器を導入した方に奨励金を交付します。

奨励金の額、申請方法などは次のとおりです。

交付要件(以下の全てを満たす方)

1. 対象機器を令和2年4月1日以降に購入した方

2. 自らが居住する住宅に設置した方(事業用太陽光発電システムは除く)

3. 過去に同じ機器の奨励金を受けていない世帯の方

4. 市税を完納していること

令和3年度(2021年度)交付の対象と奨励金の額

交付の対象と奨励金の額

奨励金の額は、機器の購入に要した費用の2分の1の額と表の額とを比較して、いずれか少ない額となります。(1,000円未満切り捨て)
交付の対象機器 交付金額 購入価格の1/2 以内

住宅用太陽光発電システム

・余剰電力買取契約を締結していること

1万円/kW

上限4万円

事業用太陽光発電システム

・余剰電力買取契約を締結していること

1万円/kW

上限4万円

家庭用蓄電池

・住宅用太陽光発電設備と同時設置、または   既に設置済みであること

8万円

HEMS(Home Energy Management System)

・「ECHONET Lite」規格を標準インターフェイスとして搭載していること

・交付対象機器を設置した住宅において、その居住者が使用する空調、 照明等 電力使用量を計測・蓄積し、電力使用量の「見える化」が実現できること

2万円
太陽熱利用システム・太陽熱温水器 3万円
家庭用コージェネレーションシステム 6万円

クリーンエネルギー自動車 (電気【EV】・プラグインハイブリッド【PHV】のみ)

・初度登録かつ非営利目的で購入したもの

・ハイブリッド【HV】自動車は対象外

2万円

電動の原動機付自転車

・初度登録かつ非営利目的で購入したもの

5千円

 

申請の時期

  • 対象者は、 設置・購入した後に 申請してください。
  • 現在、令和2年4月1日以降に購入した機器について、申請を受け付けております。
  • 予算の範囲内での交付になりますので、設置・購入後はお早めに申請してください。

申請方法

  • 申請書の提出は、袋井市役所2階・環境政策課または、浅羽支所1階・市民サービス課にて随時受け付けています。
  • 申請様式は、同上の窓口での配布または本ページの下部からダウンロードすることができます。

持ち物

  1. 申請書に記載されている添付書類
  2. 振込口座が確認できるもの(通帳など)

御協力をお願いします。

申請書、請求書、添付書類などの必要書類に、記入漏れや不備等が増えています。速やかな奨励金交付のため、「提出書類チェックシート」を利用し、提出前に記入漏れや添付書類の不備がないかを御確認いただき、提出をお願いします。

その他の注意事項

  • 上記の交付の対象機器ごとに1世帯1回限り(クリーンエネルギー自動車及び電動の原動機付自転車は1人1回限り)申請することができます。
  • エコマイハウス支援事業費補助金(平成22~23年度)の交付を受けた機器など、申請者が過去に市から補助金等の交付を受けた機器と同じ種類の機器については、この奨励金の交付を受けることはできませんのでご注意ください。
  • 詳しくは、環境政策課環境企画係(電話:0538-44-3135)へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境政策課環境企画係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3135
ファクス:0538-44-3185
メールアドレス:kankyou@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。