給与支払報告書の提出について(令和3年分)

更新日:2021年11月26日

(令和3年11月25日更新)

令和3年中に給与を支払った事業主は、給与支払報告書を令和4年1月31日(月曜日)までに、給与の支払いを受けた方(従業員等)の令和4年1月1日現在の住所地である市区町村へ提出してください。

給与支払報告書を提出しなければならない方

令和3年1月1日から12月31日までの間に、給与等(俸給、給与、賃金、歳費及び賞与、ならびにこれらの性質を有する給与)の支払いをしている全ての事業主

注意:年の途中で事業を廃止した場合であっても、それまでに給与の支払いがある事業主の方は、提出してください。

提出の対象となる方

令和3年中に給与の支払いを受けた方(従業員等)全員分

次の方も、市県民税(住民税)の課税事務において必要な資料となりますので、必ずご提出ください。

  • 退職された方
  • 給与の支払金額が少額の方
  • パートタイマーやアルバイトの方
  • 年末調整をしない方
  • 所得税の源泉徴収税額がない方
  • 受給者本人が確定申告をしている方
  • 個人事業主の方が支給されている青色事業専従者給与に該当する方

提出先

給与等の支払いを受けた方(従業員等)の令和4年1月1日現在における住所地の市区町村長あてに提出してください。
中途退職された方については、退職された日における住所地の市区町村長あてに提出してください。

提出期限

令和4年1月31日(月曜日)

事務処理の都合上、令和4年1月20日(木曜日)までの提出にご協力ください。

給与の支払いを受けた方(従業員等)の住所地が袋井市の場合の提出先

以下のいずれかの方法でご提出ください。

(1) 電子提出(e-TAXまたは光ディスク等)
※提出する給与支払報告書の枚数が100枚以上の場合、電子提出が義務化されました。
必要な手続きは「電子提出」の義務化についてをご覧ください。
(2) 郵送
(3) 窓口へ直接

注意:給与支払報告者が個人事業主の場合は、提出時に個人番号確認(個人番号通知カードなど)及び身元確認(運転免許証など)による本人確認が必要となります。

  • 郵送先および窓口へ直接提出する場合の書類受付場所

袋井市役所税務課市民税係給与支払報告書担当(郵送・窓口)
〒437-8666 静岡県袋井市新屋一丁目1番地の1

  • 窓口へ直接提出する場合のみの書類受付場所

浅羽支所市民サービス課市民サービス係(窓口のみ)
〒437-1192 静岡県袋井市浅名1028

提出するもの

  1. 給与支払報告書(総括表・普通徴収への切替理由書)、普通徴収仕切り紙
    【エクセル:給与支払報告書総括表、普通徴収への切替理由書、普通徴収仕切り紙】 給与支払報告書総括表、普通徴収への切替理由書、普通徴収仕切切紙(Excelファイル:96.5KB)
    【記入例:給与支払報告書総括表、普通徴収への切替理由書、普通徴収仕切り紙】 給与支払報告書総括表、普通徴収への切替理由書、普通徴収仕切紙(PDFファイル:383KB)
  2. 給与支払報告書(個人別明細書)

注意:「2.給与支払報告書(個人別明細書)」は2部ずつ提出してください。

1.給与支払報告書(総括表・普通徴収への切替理由書)、普通徴収仕切り紙

  • 担当者の所属・氏名・電話番号は、後日内容を照会する場合に必要となりますので、必ず記入してください。
  • 法人番号(個人事業主の場合は個人番号)を必ず記入してください。
  • 総受給者数は、袋井市以外の受給者も含めた全体数を記入してください。
  • 普通徴収に該当する受給者がいる場合は、「普通徴収への切替理由書」を必ず記載してください。
  • 切替理由書に記載した普A~普Fに該当しない理由(例:従業員が給与天引きを希望していないなど)の場合は、普通徴収が認められません。

2.給与支払報告書(個人別明細書)

  • 控除対象配偶者、扶養親族がいる場合は、それぞれ指定された場所に氏名と個人番号を記入してください。
  • 前職分など、他の支払者分の給与支払額、社会保険料、源泉徴収税額を含めて年末調整をした場合は、(摘要)に支払者と金額の詳細を記入してください。記入されていない場合は、他の支払者分が含まれていないと判断します。
  • 1人の従業員に対し、何らかの理由で金額が異なる給与支払報告書を複数提出する場合は、1年間の支払額の合計がわかるように明記してください。
  • 普通徴収に該当する方は、(摘要)に切替理由の略号(例:普Aなど)を記入してください。

給与支払報告書類は上から次の順番でまとめてご提出ください

  1. 総括表・普通徴収への切替理由書
  2. 個人別明細書(特別徴収分)
  3. 普通徴収分仕切り紙
  4. 個人別明細書(普通徴収分)

注意:書類の枚数が多い場合はダブルクリップや輪ゴムなど、取り外しが簡単なものでまとめてください。つづりひもは使用しないでください

提出書類配布場所

上記の給与支払報告書(総括表)、給与支払報告書(個人別明細書)、普通徴収への切替理由書は、次の2か所で配布しますのでご利用ください。

  • 袋井市役所2階・税務課市民税係(静岡県袋井市新屋一丁目1番地の1)
  • 浅羽支所1階・市民サービス課市民サービス係(静岡県袋井市浅名1028)

配布開始時期:令和3年11月19日(金曜日)~

配布時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(祝日は除く)

 

「電子提出」の義務化について

国税の「給与所得の源泉徴収票」の提出が前々年100枚以上あった給与支払者は、令和3年1月1日以降に提出する支払調書類について、「電子提出」が義務づけられました。
詳しくは、以下の国税庁のページををご覧ください。

上記のとおり源泉徴収票の電子提出が義務付けられた年分については、市区町村に提出する給与支払報告書についても「電子提出」が義務づけられました。
以下のいずれかの方法でご提出ください。

(1) eLTAX(エルタックスと読みます)

eLTAXは、地方税ポータルシステムのことです。
平成29年1月以降、eLTAXを利用して、市区町村に提出する給与や公的年金等の支払報告書の電子申告用のデータを作成する際、税務署に提出が必要な源泉徴収票の電子申告(e-Tax、イータックスと読みます)用のデータも同時に作成することができるようになりました。
詳しくは、以下の地方税共同機構のページをご覧ください。

(2) 光ディスク等

CDRやDVDなどに電子的に記録した給与支払報告書を提出する場合は、当該給与支払い報告書の提出期限の3か月前までに、提出先自治体の首長あてに申請書を提出し、承認を受ける必要があります。
袋井市長あての申請書は「6.給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書」のページでダウンロードしてご提出ください。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課市民税係

〒437-8666
静岡県袋井市新屋1-1-1
電話:0538-44-3109
メールアドレス:zeimu@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください(税務課)

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。