地域での支えあい・ふれあいの場(サロン・居場所・介護予防体操など)

更新日:2021年09月01日

支えあい・ふれあいの場を紹介します。

地域での活動を「街かどいきいき通信」で紹介します。

地域で活動する支えあいやふれあいの場などを「街かどいきいき通信」で紹介していきます。「街かどいきいき通信」は、第2層の生活支援コーディネーターが取材し、毎月発行します。

生活支援コーディネーターとは、市内4か所(概ね中学校圏域)に設置する地域包括支援センターに配置され、地域にある資源を活かして、地域の支えあい活動を進めていきます。

街かどいきいき通信vol.1~3
街かどいきいき通信vol.1 街かどいきいき通信vol.2 街かどいきいき通信vol.3

街かどいきいき通信vol.4 街かどいきいき通信vol.5 街かどいきいき通信vol.6
街かどいきいき通信vol.5 10月上旬掲載予定

 

支えあい・ふれあいの場が徐々に再開されています。

新型コロナウイルス感染症予防に配慮して、地域での「ふれあい・いきいきサロン」「「しぞ~かでん伝体操」などの通いの場」「居場所」などが徐々に再開されています。(市内の活動マップはページ下部をご覧ください)再開の状況は主催者や以下の所管課、地域包括支援センターにお問い合わせください。

連絡先
  所管課 連絡先
居場所 地域包括ケア推進課 介護ケア相談係 84-7534
でん伝体操等 健康づくり課 地域健康推進係 42-7340
ふれあい・いきいきサロン 袋井市社会福祉協議会 地域福祉係 43-3020
包括一覧
名称 担当地区 連絡先
袋井北部地域包括支援センター 今井・三川・上山梨・下山梨・宇刈・袋井東二(村松) 48-5335
袋井中部地域包括支援センター 袋井・川井・袋井西・方丈・袋井北・袋井北四町・袋井東一 43-0326
袋井南部地域包括支援センター 駅前・高尾・高南・豊沢・愛野・田原 42-7939
浅羽地域包括支援センター 笠原・浅羽北・浅羽西・浅羽東・浅羽南 23-0780

感染症対策として以下の点に気をつけて、皆さんが楽しめる場としましょう。

   

参加者向け留意点(厚生労働省作成)
運営者むけ留意点(厚生労働省作成)
かんたんチラシ(総合健康センター作成)

住民が主体となって行っている地域での活動を地区別にまとめました。

地域には、一人暮らしの高齢者や高齢者だけでお住まいの方、障害がある方、昼間は高齢者だけで過ごす方など、様々な方が暮らしています。 年を経るとともに生活に不安や不便が生じてきますが、周囲のちょっとした気遣い、ちょっとしたお手伝いによって、自宅で暮らし続けることができる方がたくさんいます。 そのため、地域でお互いを気にかけ、見守り助け合うという地域での支え合いが重要となってきています。 袋井市内で地域での交流や介護予防の体操などの取り組みが広がってきていることから、住民主体の支え合い活動について、地区別に活動場所と活動内容を紹介した冊子を作成しました。 地域の方々が参加できる活動に加え、生活に役立つ買い物支援の情報等もを紹介しています。 みなさんの活動や生活にぜひお役立てください。  

掲載内容

地域での活動

■ふれあい・いきいきサロン ■通いの場(しぞ~かでん伝体操など) ■居場所 ■子育て支援 ■移動販売

生活に役立つ情報

■買い物支援 ■配食サービス ■生活支援 ■送迎のある理美容店  

地域支え合いふれ合い活動マップ表紙
地域支え合いふれ合い活動マップ活動場所と内容

この記事に関するお問い合わせ先

地域包括ケア推進課介護ケア相談係

〒437-0061
静岡県袋井市久能2515-1
はーとふるプラザ袋井(市総合健康センター)
電話:0538-84-7836
メールアドレス:chiikihoukatsu@city.fukuroi.shizuoka.jp
みなさまのご意見をお聞かせください

返信を希望される方は、住所・氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)を記載して下さい。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。